読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

靖国参拝

前々から行ってみたいと思っていて、なかなか行けていなかったのですが、

仕事で近くに行く予定がありましたので、早めに盛岡を出て、

靖国神社に参拝してきました。

f:id:sakari-k:20161125114535j:plain

 

ただ、神社があるだけだと思っていたのですが、いろいろ見る場所もあるんですね。

資料館も迷ってしまうくらいに広い。二時間コースなんてのもある。

歴史で習ったことのある、戦争の名前が明記され、そこでどんなことがあって

誰が亡くなってという事が詳細に記されている。

中には親や家族にあてた遺書などもある。

 

家族をおいてお国の為に戦ってくる というような文章を見ると、

胸が熱くなる。やはり、こういう時代にこういう人たちがいて、

今の日本があるというのを忘れてはならない。

親や先祖がいて、今自分が存在するという事も気付かされます。

 

f:id:sakari-k:20161125115637j:plain

 

腹がへったので、ひとりカレー。

海軍カレーは普通にうまい!時代は変わっても、

カレーはそんなに変わっていないような気がします。

f:id:sakari-k:20161125122646j:plain

 

最後におみくじをひいて帰ってきました。

ここ数年、神社でおみくじをひくと、

必ず大吉!これからいいことがありますように・・・

f:id:sakari-k:20161125133816j:plain

あっ、そういえば、靖国神社で地元のO宮中のT校長先生に会いました。

お互いにビックリ!!でした。

プロ2戦目!!

従業員に格闘技をやっている奴がいる。

前回からプロとしてリングに上がり、

今回二戦目、どういう試合を見せてくれるか?楽しみにしていた。

会場は仙台のアズテックミュージアム

f:id:sakari-k:20161127191907j:plain

 

はじめて入ったが結構広い会場で、真ん中にリング。雰囲気は申し分ない。

やはり、真剣勝負は気持ちがいい!!

選手みんな、大会の為に、勝つために練習・努力・準備してきている。

f:id:sakari-k:20161127191603j:plain

 

試合が始まれば、ルールにのっとった殺し合い!

殴る音、蹴りが当たる音がリアルに聞こえる。

クリーンヒットするたびに、歓声が上がる。

アツいっ!!

 

結果は惜しくも判定負けはしたが、またいい経験になったと思う。

格闘技に関わらず、技を磨き、自分を磨いている人、

がんばっている人はやはり輝いて見える。

そして、それを見て応援してくれる人がいるからまた頑張れる。

 

俺も見習わないといけないな~!!

応援してもらえる人になるように・・・

 

表彰されました!

盛岡市PTA連合会年次表彰式に行ってきました。

これまでの小学校のPTA役員をやって来たのをうけて、

今回表彰を受けました。

 

f:id:sakari-k:20161112164841j:plain

 

娘がやっと小学校を卒業しますので、何とか今年度でお役ご免です。

5年もやりましたんで、あとは次世代に繋ぎたいと思います。

 

いろいろな方々と知り合い、協力していただき、ここまで来れました。

携わって頂いた皆さんありがとうございました。

楽しかったです。

 

f:id:sakari-k:20161112192257j:plain

 

いろいろお世話になった、盛岡市PTA連合会の会長から感謝状を頂きました。

 この方は、もう10年以上もPTAに携わっているツワモノです。

 

まだ、来年5月くらいまでは、任期がありますので、それまでは責任を持って

全うしたいと思います。

 

 

 

 

お礼の手紙をいただきました

お礼の手紙をいただきました。

 

災害があった岩泉町に、肌着や靴下が必要という事を聞き、

商品として在庫していた靴下を岩泉町地域作り支援協議会に送りました。

 

後日、心温まるお手紙と岩泉の紅葉の写真を送っていただきました。

 ほっこりした気持ちになりました。

 f:id:sakari-k:20161101160620j:plain

本日11/1より道の駅岩泉が仮営業を開始した模様です。

一日も早い復旧を願います。

 

 

 

 

 

 

20年ぶりの店頭販売

10/12~/17まで名古屋三越のイタリアフェアに

ユーロスポンジのスリッパを出展してきました。

最近、有名百貨店での出展のお誘いをいただけるようになり、

商品のみ展示したり、販売をしに行ったり、さまざまになりますが、、、

 

f:id:sakari-k:20161016093759j:plain

 

f:id:sakari-k:20161016093835j:plain

 

今回私も3日間だけですが、店頭に立ち販売してきました。(お手伝いです)

商品の販売は20年ぶりになります。

やはり物販の基本は店頭販売!

であると思っています。

 

f:id:sakari-k:20161015192656j:plain

 

イタリアやイタリアの商品が似合わないと言われる私でありますが、

自社商品を売らないわけには飯を食って行けない。

 

いやぁ、なれないことをするとすごく疲れます。立ち仕事で足がパンパンです。

しかも、販売ってやっぱり難しい。

 

でも一流百貨店の客層は一味違いますね。

お金持ちが多いのです。

値段も見ずに欲しいものを買っちゃうんですね。

 

やってみたい限りです。

今回ご来店いただいた皆様ありがとうございました。

現在、広島三越のイタリアフェアにて、ユーロスポンジスリッパを出展しています。。

よりいっそうお客様に認知していただくよう頑張ります。

 

mom21.jp

https://www.facebook.com/mom21.jp/

 

sakari-k.co.jp

 

アメリカンワールドで販売開始!

現在、(株)盛工業の事業の一環として、地盤改良業の他に屋号をmomマムとして、

輸入や卸し、販売などの事業も行っている。

 

海外から商品を輸入して日本国内で販売するっていうのは、簡単なようでなかなか難しい。

いろいろな手続きや日本特有の検査・証明、安全であるという証などがないと、

店頭に並べることができない。

 

海外とは検査の仕方、方法、安全性に対する基準も違うし、そもそも文化も違う。

日本が世界でもそういう基準が最も厳しく、厳格であることは間違いない。

でもそれは、逆にいいことで、他の国がまねできるようなことでもない。

コストは掛かるが、日本製の高性能さは世界共通であろう。

 

話が違う方向に行ってしまいました。

現在、今まで日本になかったジャンルに挑戦している。

あえて言うと、~高級スリッパ~ というジャンル。

 

日本ではスリッパというと、安いのは当たり前。

汚くなったら捨てる。

デザインよりも、機能性重視。

履ければいいじゃん。

 

日本人のスリッパのイメージはこんなもんだろうか?

 

だからこそ、高級スリッパというジャンルを日本の先駆けとして発信する。

斬新なデザインと気持ちのいい履き心地、しかも洗える、

100% made in Italy のスリッパ。

 

先日、伊勢丹浦和店エルメス前にて出展させていただいた。

売れ行きは上々!

f:id:sakari-k:20160910095911j:plain

f:id:sakari-k:20160910095940j:plain

 

 

9/9には地元の岩手県北上市のアメリカンワールドにて販売を開始した。

http://www.americanworld.co.jp/

 

f:id:sakari-k:20160909121949j:plain

 

県内の人は是非アメリカンワールドに足を運んで、ユーロスポンジのスリッパを

ご覧になってください。

アメリカンパラダイス内、メイン通路真ん中くらいに展示しております。

買ってけろ~

 

f:id:sakari-k:20160909112112j:plain

 

f:id:sakari-k:20160909112344j:plain

 

 続々、有名百貨店での出展が決まっています。

2016/10/18~31
広島三越に出展予定
2016/10/12~17
名古屋三越に出展予定
2016/10/5~10
新潟伊勢丹に出展予定

 

お近くの方、ぜひ足を運んでください。

お待ちしております。

 

 

mom21.jp

https://www.facebook.com/mom21.jp/

 

sakari-k.co.jp

夏の終わり

From:浅沼 盛一

夏の高校野球岩手県大会は盛岡大付属の優勝で幕を閉じた。

今大会は個人的に盛り上がった大会になった。

わが母校野球部が着実に勝ち進み、ベスト16まで勝ち進んだ。

 

f:id:sakari-k:20160718095815j:plain

 

私が入学した20数年前、まだできたばかりの高校で私はその高校の4回生になる。

現在、創立30数年(正確なところがわからないので)、伝統のある高校になってきている。

それでも、野球部はなかなか勝てないでいた。30数年を要してもベスト16が最高。

ベスト8の壁はすご~く厚い。

 

f:id:sakari-k:20160718105113j:plain

 

今回、久しぶりにベスト8に挑戦!

普段あまり集まらないOB達も、盛り上がっている。

また、ベスト8の壁に阻まれたが、久々に勝つ姿を見ることができた。

 

メンバーを知っているわけでもなく、自分の子供が入っているわけでもないんだが、

母校の自分がやっていた野球部というだけで、やはりすごく気になるし、期待をする。

 

とはいえ、人生すでに40数年、そのうちのたった3年間その高校で野球をやっただけ。

なのに、この愛校精神は何だろう?

おそらく、誰もが持っているものだと思う。

 

しかも、高校の部活というのが、すごく思い入れがある。

おそらく、一番きつく、一番つらく、一番一生懸命だった 時期なんじゃないかな。

負けて悔しくて泣いたっていうのもその時代。

 

青春ってやつだったのかもしれない!

生きているうちには甲子園で母校を応援したい。

なんて夢は叶うだろうか?

 

sakari-k.co.jp

mom21.jp