読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

記録的大雨

今日、8月9日、盛岡とその近郊の市町村に記録的大雨が降った。

私は、盛岡に生まれ、盛岡で育ち、今も家族と盛岡に住んでいる。

学生時代、県外に5年ほどいたが、それ以外はず~っと盛岡にお世話になっている。

盛岡歴 約40年だが、これほど市内が冠水したのを見るのは

おそらく初めてである。

大きな台風や、最近の雨続きでも冠水するなんてことはまずない。

こんなにすごいのは見たことがない。

 

今日は午前中 花巻で仕事をして、帰り県道13号線(和賀線)を

通って帰ってきたが、道路のアスファルトが見えない個所が何か所もあった。f:id:sakari-k:20130809115049j:plain

(この写真は紫波町あたり)

道路より低い住宅や、田んぼ畑は水浸し状態、

通行止めも数え切れないほどあり、何とか帰ってきたという感じだ。

 

事務所に帰ってきたのはいいが、事務所の前がまた大変なことになっている。

f:id:sakari-k:20130809130941j:plain

f:id:sakari-k:20130809131113j:plain

f:id:sakari-k:20130809131211j:plain

 

やっぱり、こんなの見たことない。

果敢にこの中を車で突っ込んでいく人も中にはいるが、

なかなかのチャレンジャーである。

市内各所に避難勧告が出始め、がけ崩れも起きたようである。

夕方になって、雨足も弱くなり、避難勧告も解除され始めた。

でも、その被害は水が引いてから明らかになる。

明日、市内はどうなっているだろう?

 

東日本大震災の時にも、ほとんど被害のなかった盛岡だが 

今回の大雨で天災というものの恐ろしさをおもいしらされた。

防災への備えが精神的にも、物的にもまだまだであることを思い知った。