読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

とうとうはじまりました!

とうとうはじまちゃいました。

工場の解体。かれこれ、30年?35年?

大変お世話になりました。盛工業の下鹿妻の工場。f:id:sakari-k:20130920132448j:plain

先代の社長、浅沼 敏男が建築し、私、2代目が引き継いだ形になりましたが、

工場跡地に住宅を建てるべく、解体に踏み切りました。

事務所と工場はすでに盛岡流通センターに隣接した、矢巾町広宮沢に移転し、

業務を行っております。名残惜しい気持ちはありますが、

老朽化していることもあり、思い切りました。

 骨組みはH鋼で天井クレーンも完備した、一応立派な工場でした。

 

一番、名残惜しいのは、先代の私の父でしょう。今は、体調も優れず、

一線から退いていますが、解体状況を見にたびたび出てくるようです。

かなりの思い入れがあるのでしょう。f:id:sakari-k:20130920132415j:plain

しかし、会社も少しですが、規模を拡大し始め、手狭になってきていました。

私も、43歳になり、そろそろ住宅を建てなければ、払い終わる頃には

じじいになってしまう。ちょうどいい、決断だったと思います。

先代社長、名残惜しいのはわかるけど、立派な住宅建てるから

かんべんしてくんない?

まだ、解体すら終わっていないのですが、住宅ローン終了まで、あと30年 73歳まで払い続けなければならない。

払い続けていけるだろうか?

建てる前から、不安材料がいっぱいです。