読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

お役目ご苦労様でした!

本日、我が家でず~と働いてくれていた、あるものの活躍の場が絶たれた。

夏の暑い日も、冬の寒い日も、文句も言わず働いてくれた。

いつも使うときは自分の体温を上げ、その体温で、Yシャツのしわをのばしたり、

衣類をきれいに整えてくれる、いいやつだった。

うちの妻専用であったが、いい仕事をしてくれた。

そう、アイロンである。

突然、動かなくなったらしい。あまり、古そうではなかったが、買ったのを

覚えていないので、10年以上は経っていると思われた。

たまたま、そのアイロンの箱が残っていた。

箱には、昭和63年製 とあった。妻が高校を卒業して、一人暮らしするときに

買ったものらしい。25年前のアイロンである。

お役目ご苦労様でした。ここまで活躍してくれれば本望でしょう。

妻は愛着があったらしく、少し寂しそう。

・・・で、アイロンになんか書き始めた。

f:id:sakari-k:20131022180422j:plain

アイロンにお礼書いてた。

小さい娘も便乗してなんか書いてる。

正直、私は使ったことないけど、君の活躍は見ていたよ。

君の意思を継ぐアイロンが見つかるか、週末、家電量販店で探してこなければ

ならないだろう。

25年間、お疲れ様でした。