読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

東京アレルギー

12/12 取引先との会議で東京に行ってきました。

f:id:sakari-k:20141212200735j:plain

東京というと、小さい頃うちの父が酒を飲むと

東京特許許可局(とうきょうとっきょきょかきょく)って言えるか?

ってよく言っていたのを思い出しました。40年経ってもいまだに

カミカミで言えません。

少し早く着いたので、ゲーノー人いねーかなと思いながら、歩いていると

テレビでは見たことがあるあの人が・・・

 

f:id:sakari-k:20141212132616j:plain

ごめんなさい、期待させて。

今選挙まっただ中、維新の党の江田憲司共同代表でした。

まだ時間があるので、ドトールでコーヒーブレイク。

ドトールに入ると、くしゃみと鼻水が止まらない。

東京アレルギーである。

やはり、盛岡の澄んだ空気の土地に暮らしている僕には

都会の空気は合わなかった。

スギの花粉症ではあるが、今そんな時期じゃない。

でも症状はそんな感じ。

持って行ったポケットティッシュを使い果たし、トイレでトイレットペーパーを

使い鼻をかむこと4回、ずいぶんトイレ回数の多い奴だと思われていたに違いない。

会議と懇親会を終え、最終の新幹線で盛岡に帰ってきた。小腹がすいていたので、

普段食わないような駅弁を食べようと思い、柿の葉寿司という押し寿司を買った。

f:id:sakari-k:20141212203639j:plain

これ、柿の葉に包んであるのだが、こういうものを食ったことの無い私は、

葉っぱのまま寿司を口に入れた。ふ~んこういうもんなんだな、

と思って食っていたが、なかの説明書みたいなのをみたら、包んである葉っぱを

とってお召し上がりください、と書いてある。は~やっぱり。

実はそうだと思っていたんですが・・・

盛岡に着くとくしゃみと鼻水は・・・

やっぱり出てました。単に風邪気味だっただけかもしれない。