読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

日時計広場

今日は、天気も良く小春日和という感じ。

日曜日なのですが、仕事が残っているので、会社には行かなきゃいけない。

その前に、ぼさぼさになった髪を切りにいつもの床屋レオンサカモトへ。

昨日予約していたので、すぐにやってもらえた。

 

終わったら11時すぎだったので、昼は何食おうかな?

ん~~久しぶりにマックが食いたいっ、と思いドライブスルーへ。

欲張って買ったら、1000円超えていた。

もちろん、1人分である。

 

40代の男が1人でマック、ん~なかなか!

そういえば、会社の向かいに公園がある、そこで食おう!

会社の向かいにあるのだが、ほとんど利用したことが無い。

公園の名前すら、知らなかった。

入口を見ると、日時計広場と書いてある。

f:id:sakari-k:20150329114732j:plain

あまりキレイではないが、広い公園である。

周りは会社ばっかりで、住宅が無いので誰も使わない。

たまに、スケボーやっている人を見るくらい。

今日もやはり誰もいない。

f:id:sakari-k:20150329112344j:plain

40代の男が1人で公園ひとり占めのランチ。

実に優雅である。

f:id:sakari-k:20150329112459j:plain

寂しく見えるのであろうか?

 

そんなことはどうでもいい、

だれも見る人すら、いないのだから・・・

 

でも、すがすがしい。

こういう時期を待っていたような気がする。

この間まで、雪積もってたからね。

 

マック食った後、散策してみた。

日時計広場という公園だけあって、日時計があった。

ただのモニュメントかなんかだと思っていたが、実は日時計であった。

f:id:sakari-k:20150329114627j:plain

太陽が当たって、このモニュメントの影が時間を指すのだ。

しかも、時間表示がだいたい合っている。

 

穴場の公園み~つけたっ。

また、ランチしよう。

 

おっと、仕事仕事、ゴミが落ちてるのを見逃せなかったので、

ゴミを拾って会社へ・・・

その後、睡魔に襲われて、あまりはかどらなかった。

まっいいか、休みの日だし。

まだまだ自分にはあま~いおっさんである。