読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

終わりよければすべてよし!

3/19 盛岡市立本宮小学校の卒業式が行われた。

私の母校であるが、今は娘2号がお世話になっている。

f:id:sakari-k:20160319113555j:plain

 

入学式とか卒業式の雰囲気ってまた他の会とは違った空気があるんだよね。

 

六年生にとっては小学生最後になるし、保護者にとっては、入学の時あんなに

小さかった子供がこんなにも立派に大きくなったのかという、感慨深いものがある。

 

f:id:sakari-k:20160319094002j:plain

 

卒業証書をもらった後、卒業生が自分の親のところに行って、卒業証書を

渡すんだよね。何か、ひとこと言って・・・。

親の表情を見ているだけで、うるうるきてしまう。

 

f:id:sakari-k:20160319103207j:plain

 

私の娘は来年六年生なので、今回卒業生の親ではないが、

私にとってはなかなかの大役を任された。

 

器に似合わず、PTA会長という事をやっているので、祝辞というのを

述べなければならない。

 

祝辞というのは初めてなので、三日くらい前から、

やだな~やだな~やだな~  と思いつつも、逃げられない。

・・・・・・・・・・

 

まあ、何とかなるものです、あっけなかったです(笑)

当初、どうせやるんだったら、1人で勝手に100人泣かせるプロジェクトと題して

私の祝辞で何人泣いてくれるか、見てみましょうと思っていましたが、、、

 

私や校長の話では誰も泣いていないような感じ(;´д`)トホホ

 

子供達の歌や発表では涙ぐんでいる保護者が見えました。

 

終わりよければすべてよし!

 

 という事でよろしいかな?