読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

男氣というもの

うちの社員で、格闘技をやっているヤツがいる。

アマチュアで大会なんかにも出て、活躍していたようだ。

試合を見たことは無い。

ただ、話は聞いていたので、いつか見に行きたいとは思っていた。

 

実は、私自身、大の格闘技好き!

男ってやっぱり強いのに憧れるし、自分もそうなりたいと思っている。

肉体的にも、精神的にも。

 

しかし、肉体は年を取る毎に衰えるし、精神的には尖っていたところが

まるくなってくるようになる。

だから、自分ができなければ、自分ではないが男が命懸けて、自分の力で勝負するっていうのを、

見たいし応援したい。

 

うちの社員の話に戻るが、今回プロとして出場するそうだ。デビュー戦である。

 

f:id:sakari-k:20160327171208j:plain

 

宮城県亘理町まで見に行ってきた。

時間前なのに、観客がならんでる~。

 

f:id:sakari-k:20160327152109j:plain

 

格闘技の種類でいうと、キックボクシング。キックボクシングという言葉は、

使っていなくK-1みたいな感じだと思う。

 

四試合目くらいで、出てきた~ 卓也! がんばれ~

体重は同じくらいらしいが、卓也169cm、相手178cm 背の高さ結構違うじゃん!

卓也ちいせーよ!

 

いつもニコニコというか、ニヤニヤの卓也がキリッとりりしく見える。

卓也いけ~!

 

3分3ラウンドの勝負。

1ラウンド、2ラウンド劣勢。3ラウンドは吹っ切れたように、パンチを出す。

最後の方は押し気味に試合を進めた。

最後の15秒はあのドン・フライVS高山善廣を彷彿させるノーガードの殴り合い。

    ドン・フライVS高山 https://www.youtube.com/watch?v=LbY1DWF6NOo

 

これ、すげ~ぜ!男同士のノーガードの殴り合いに、涙が出てきたね。

今大会、一番盛り上がった瞬間だったと思う。

判定では、負けてしまったが、卓也の男氣を見せてもらった。感謝!

 

ショーでもエンターテイメントでもない、まさに真剣勝負である。

ますます、格闘技が好きになって帰ってきた。

 

で、思ったのだが、強い人ほど、謙虚で礼儀正しい。

自分が試合ができること、こうやって出場できることを、まわりのみんなの

おかげだという事が分かっている。それがわかっていないと、

やはり勝ち上がってはいけないと思う。

 

最後は、勝った人、負けた人関係なく、記念撮影!

卓也、ちゃっかりど真ん中じゃん。

 

f:id:sakari-k:20160327170344j:plain

 

で俺は、卓也をノックアウト。

俺が一番強いじゃん!

 

f:id:sakari-k:20160327170805j:plain

 

 

 

 

浅沼 盛一でした~