読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

夏の終わり

From:浅沼 盛一

夏の高校野球岩手県大会は盛岡大付属の優勝で幕を閉じた。

今大会は個人的に盛り上がった大会になった。

わが母校野球部が着実に勝ち進み、ベスト16まで勝ち進んだ。

 

f:id:sakari-k:20160718095815j:plain

 

私が入学した20数年前、まだできたばかりの高校で私はその高校の4回生になる。

現在、創立30数年(正確なところがわからないので)、伝統のある高校になってきている。

それでも、野球部はなかなか勝てないでいた。30数年を要してもベスト16が最高。

ベスト8の壁はすご~く厚い。

 

f:id:sakari-k:20160718105113j:plain

 

今回、久しぶりにベスト8に挑戦!

普段あまり集まらないOB達も、盛り上がっている。

また、ベスト8の壁に阻まれたが、久々に勝つ姿を見ることができた。

 

メンバーを知っているわけでもなく、自分の子供が入っているわけでもないんだが、

母校の自分がやっていた野球部というだけで、やはりすごく気になるし、期待をする。

 

とはいえ、人生すでに40数年、そのうちのたった3年間その高校で野球をやっただけ。

なのに、この愛校精神は何だろう?

おそらく、誰もが持っているものだと思う。

 

しかも、高校の部活というのが、すごく思い入れがある。

おそらく、一番きつく、一番つらく、一番一生懸命だった 時期なんじゃないかな。

負けて悔しくて泣いたっていうのもその時代。

 

青春ってやつだったのかもしれない!

生きているうちには甲子園で母校を応援したい。

なんて夢は叶うだろうか?

 

sakari-k.co.jp

mom21.jp