読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に気ままブログ

仕事のこと、家族のこと、地域の役割、社会的役割など身の回りの出来事を 勝手な思い込みを勝手な解釈で勝手に書いてみようと思います。

春の珍事 ならぬ 春の神事

2/15(日) 昨年春に家を建てて以来、神棚を祀っていましたが、

神棚に魂を入れてもらっていなかったので、

今日は1200年も続く由緒ある大宮神社の美人宮司さんにお願いして、

来ていただきました。

f:id:sakari-k:20150215124119j:plain f:id:sakari-k:20150215124149j:plain

 

ん~身が引き締まります。とても、二日酔いで頭が痛いとは言えまん。

 

私ら家族と 妹・弟夫婦も参加しました。

弟は前の日、厄払いで宮司さんにお祓いして来てもらったそうです。

キッチンや風呂などの水回りまでお祓いしていただきました。

ありがとうございました。

 

その後、大宮神楽保存会の方々に 権現祭(だったかな?)という新しく建築した家を回ってお祝いとお祓いをしてあるく行事をやっていただきました。・・・ごめんなさい、詳しいことわかんない。誰か補足を~!

 

最初に家の周りを練り歩いて、

f:id:sakari-k:20150215125724j:plain

神楽をまっていただきました。

f:id:sakari-k:20150215130455j:plain

あれ、この人見たことある。あ~あの人あの人。

f:id:sakari-k:20150215131917j:plain

そして、家の悪いものをやってけてくれます。

f:id:sakari-k:20150215130516j:plain

子供達も大勢参加してくれました。

ありがとうございました。

 

これで、家の中も安泰安泰。

浅沼一族は永久に不滅ですね。

しかし、ずっと正座をして見ていた私の足は痺れて安泰な状況、永久に不滅では

ありませんでした。

 

何はともあれ、宮司さん・大宮神楽保存会の皆さん本当にありがとうございました。